>>home  >>みんなの子宮頚部異形成、子宮頚癌(子宮頚がん)体験談  >>細胞診結果3a、3bで3ヶ月毎の検査を16年間続けているEさんの体験談

最終更新・記事内容確認日:2010/11/02

細胞診結果3a、3bで3ヶ月毎の検査を16年間続けているEさんの体験談

私が子宮がんといわれたのは、30歳で子供を生み、その後の子宮がん検査です。
軽い気持ちで受けると、すぐに精密検査といわれ、組織診断、コルポをやりました。そこで、癌と診断され、すぐに大学病院へ。そこでは、円錐切除、そのごだめなら、子宮全摘出といわれました。
そこで、あのころ流行した、先生の説などを読み、やはり、手術をやめました。
そんなときに、ある自然食の会を紹介してくれた人がいて、治療はすべてやめて、そこで、完全菜食を行いました。あとは、いいといわれる民間療法はなんでもやりました。その結果、3ヶ月後、駒込病院の検査で、クラスUにもどりました。しかし、不思議なことに、言われた自然食からすこし逸脱すると、検査でクラスVa,bが出るのです。
そのたびに先生に円錐切除を勧められ、もうすこし待ってもらうように申しあげて、またサプリ、自然食など民間療法を徹底的に行うとクラスUにもどるのです。たぶん、免疫力があがると、消失するのでしょうね。しかし、異形成はあるので、結局は、疲労したり、無理すると、検査でまたでてくるといった感じです。

この3ヶ月ごとの検査は16年。もう娘は16歳になりました。しかし、よくここまで付き合ってきたと思いますが、検査の不安はいつもつきまとい、体が疲れないように、ストレスをためないようにしたりしていますが、いつもいつでるかと、どきどきしています。

そんな時、昨年の8月に駒込でクラスVbが三回継続して、出たので、もう円錐切除をしてくださいといわれました。
しかし、細胞診断のみで、組織診断をやってもらえなかったので、納得せずに、こちらのサイトをみて、○○医師のところへ飛び込みで行きました。
組織診断が確定診断であること、ウィールスを調べた方がいいことを説明され、組織診断、ウィールス検査をしました。結果、組織診断では軽度異形成、手術の必要はない。しかし、ゥイールスは、16番という、サイアク(癌になるリスクが最も高いもの)ということでした。とりあえず、要観察ということで、10月の検査でも軽度異形成でした。しかし、1月の検査では、まだ結果がでていませんが、先生の口ぶりではよくないようでした。消えないようならやはり円錐切除した方がいいとおっしゃってました。
私としても、16年がんばってきましたが、(民間療法でもかなりお金もかかりました)、もう○○医師を信じて、円錐切除をした方がいいように思っています。結局、免疫が上がって、消失しても、ウィールスはいるので、すぐにまたでてきてしまうのですよね。そんな不安を抱えて、これからも生きるよりも、簡単に取れるようなのでやってみようかといった気になっています。

☆余談ですが、娘にワクチンを受けさせたいとおもって、医師に聞いたところ、アメリカでは小学生に打つから、もう高校生だと、遅いよ、笑われちゃうよって言われました。しかし、セックスの経験がなければ、効果があるようなので、娘はないと思うといっておきましたが、最近は、中学生になったら、あるからな〜、セックスしてなければ、打ってもいいよなんていわれました。私のようなつらい体験はさせたくないので、どこでも打てるのかすこし調べてみようと思います。
本当にこのサイトによって気持ちが楽になる方は多いと思います、これからも続けてくださいね。


この体験談に寄せられたコメント(こちらの体験談にコメント(感想)を掲載できます!メールでお寄せください。)
管理人@sarry:ヒトパピローマウイルス(HPV)の型分類について、詳しくは『子宮頚部異形成のあれこれ〜HPVについて』に記載しています。又、民間医療については個々考え方などあると思いますので自己責任で判断するものとし、管理人@sarryが推奨するものではないことをご了承ください。



『みんなの子宮頚部異形成、子宮頚癌(子宮頚がん)体験談』目次

[追記:2009/07/27]
当サイト内記載情報は、なるべく幅広く・新しいものを掲載したいと思っていますが、管理人@sarryが子宮頚部異形成の治療を行ったのは2006年2月です。私が気付いた点や新しく得た知識・情報等は加筆・追記等でお知らせしたいと思っていますが、対応出来かねない場合も勿論、御座います。当サイト上に記載されている情報はあくまで管理人@sarryが体験した時点での個人体験談・感想・意見・知識であることを念頭に、ご自身の判断・責任の元にご利用下さい。当サイトで得られる情報・コメントは、あくまで参考程度にし、詳しくはあなたの状態をよくご存知でもある主治医にご相談・ご確認くださいますようお願い致します。
尚、当サイト・管理人@sarry・及び当サイト運営者はいかなる場合にも責任を負うことは出来ませんので、予めご了承下さい。

pagetop