>>home  >>みんなの子宮頚部異形成、子宮頚癌(子宮頚がん)体験談  >>中等度異型成を治療後、再度、HPV18型を確認。3年後に自然消滅し、妊娠されたマッキーさんの体験談

最終更新・記事内容確認日:2010/11/02

中等度異型成を治療後、再度、HPV18型を確認。3年後に自然消滅し、妊娠されたマッキーさんの体験談

現在36歳の主婦です。
・30歳の時、市からの無料検診のお知らせが届き、始めて子宮がん検診をしました。結果、中等度異形成。大きい病院を紹介され、頸部を切除する手術が必要と言われ、しかも1週間入院と言われ、驚きを隠せませんでした。そこで、ネットでいろいろ調べsarryさんに辿り着き、東京の名医にかかりました。
HPV検査では、18型が発見された事と異形成が広範囲にわたっていた事もあり手術となりました。先生には、日帰り手術と言われ、悪い部分は取るから大丈夫と言ってくださり、1ヶ月後に手術。切り取った断面には異形成はなく、ちゃんと切り取れた。切り取った部分は癌化していなく、良かったねと言われ、早期発見に喜びました。

・術後、数ヶ月置きに検査とその後の傷部分の確認などがあり、約1年後にHPV検査をしたら、なんとまだ18型が存在していました…すごいショックでした。でも、先生は大丈夫、消滅させるのはなかなか難しいけど、先生頑張るからと、毎回少し異形成になってる部分を薬品で焼いて、3年通いました。

・3年後、再度HPV検査をしたら、ナント18型が消えていました!信じられませんでした…先生も珍しい事だと言っていましたが、先生の努力とマメに通った通院の末に完治しました!

・完治したと言われてから、1年。先生には、いつでも妊娠できる体だから、早く子供を作りなさいと言われ、排卵日検査薬を買うように言われ、今年の7月に結婚後、8月に排卵日検査薬で排卵日を狙ったら、何ともすぐにできました!

・円錐切除をしたからと言って、妊娠できないわけではありません。心配されている方も多いですが、私は全く問題なく妊娠できました。先日、子宮がん検診もありましたが、細胞診でクラス1の正常でした。ただいま4ヶ月。順調に育っています!sarryさんのように、元気な赤ちゃんを産みたいです。


この体験談に寄せられたコメント(こちらの体験談にコメント(感想)を掲載できます!メールでお寄せください。)
管理人@sarry:体験談をお寄せ頂き、ありがとうございます。異型成治療後のHPV存在は、ショックだったことと思いますが、自然消滅、そしてご懐妊、本当におめでとうございます。その後の経過も是非、お待ちしております。



『みんなの子宮頚部異形成、子宮頚癌(子宮頚がん)体験談』目次

[追記:2009/07/27]
当サイト内記載情報は、なるべく幅広く・新しいものを掲載したいと思っていますが、管理人@sarryが子宮頚部異形成の治療を行ったのは2006年2月です。私が気付いた点や新しく得た知識・情報等は加筆・追記等でお知らせしたいと思っていますが、対応出来かねない場合も勿論、御座います。当サイト上に記載されている情報はあくまで管理人@sarryが体験した時点での個人体験談・感想・意見・知識であることを念頭に、ご自身の判断・責任の元にご利用下さい。当サイトで得られる情報・コメントは、あくまで参考程度にし、詳しくはあなたの状態をよくご存知でもある主治医にご相談・ご確認くださいますようお願い致します。
尚、当サイト・管理人@sarry・及び当サイト運営者はいかなる場合にも責任を負うことは出来ませんので、予めご了承下さい。

pagetop