子宮頸がんの前がん病変である【子宮頸部異形成】に関する情報交流サイト

中等度異形成判明後、7ヶ月で軽度異形成、正常へ。自然治癒されたDさんの体験談

いつもご相談に乗っていただき、ありがとうございます。このサイトでいろいろ知ることも出来、同じ悩みを抱えてる人がたくさんいることも知り、全て非公開ということなので、私で良ければご協力したく、メールしました。

病院へ行ったのは今年(2007年)の5月。おりものに異常を感じ、性病にかかったと思い病院へ行き検査。先生が、ついでに子宮けい癌検診もしてみましょうと勧められて、受けました。
そして結果、細胞診<中度異形>。初めての婦人科、無知だったため、かなり動揺しました。不正出血があったわけでもなかったから、正常だと思い込んでいたからです。結果を聞いた当日、そのままコルポ・組織診。結果、<軽度異形>となり、2ヵ月後に検査となりました。
7月、細胞診<軽度>でした。
8月、またおりものに異常を感じ調べたら雑菌が入っているとのことで、消毒に通いました。仕事もしているため、思うように病院へ行けず、なかなか治らないので、次の検査は9月予定でしたが、10月となってしまいました。
10月、細胞診<軽度>不正出血もこのころからしだして、心配になったのもあり、11月コルポ・組織診。結果<軽度>
そして、細胞診から2ヵ月後の12月、細胞診を受け、結果<クラス2正常>となりました。

そして、また雑菌が入っていると言われ、また消毒の日々です。最初の検診から7ヶ月で、一応正常となりました。もちろん、まだ安心は出来ません。先生も、まだなんとも言えないとこだから、また2ヶ月後に細胞診しましょうとのことでした。

病院選びですが、私はほんとに無知だったため、ただ単に近いということだけで選びました。今の病院の先生は、いい噂・悪い噂、両方あります。たまに大丈夫?この先生??と思うこともありますが、マメに検診してくれるので、今日まで病院を変えることなくきました。ここまでが私の体験談です。

ここからは聞いたお話なんですが、知っている方の知り合いのお話です。
癌0期と判断された50代の方のお話なんですが、この辺の病院では子供も産んでて若くないと全摘出を勧められます。でも、その方はそれは嫌だと思い、東京の有名な病院へ行ったそうです。(どこかは分かりません)
そこで、週1検査していたそうです。(コルポ・組織)すこしずつ細胞をとっているうちに、正常に戻ったそうです。そう、0期なのに手術しないですんだそうなんです。ずいぶん通ったそうですが、リスクも少ないし、良かったとのことでした。
なので、私もマメに検査して、組織診してくれるほうが、異形の部分がとれて早く良くなるのではないかと思い(私の勝手な考えです)、ほっとくよりも検査をしてくれるこの病院は良かったのかもしれないと思いました。

私の体験・知っていることはこんなところです。このサイトのためにも、よりよいサイトを作ってください。私はこのサイトのおかげで、いろいろ知れて、助かりました。ありがとうございました。

【追記:2008/02/04】その後のご報告をいただきましたので追記させていただきます。
その後の検診結果が出たので、ご報告させていただきます。今日の結果で、ついに、クラス1まで下がりました!!クラス2のときもほっとしましたが、やっぱり不安で・・・
でも、クラス1までなってくれるなんて、ほんと安心しました。今度は3ヶ月後に検診ですけどね。もう正常に戻ったし良い気もしますが、それだけ慎重になってくれているので、ほっとします。
良い報告が出来てよかったです。根気よく検診通ってよかったなって思います。また検診結果が出たときには報告させていただきますね。冷え性対策して、冬を乗り切っていきます♪

管理人@sarry:異形成を自然治癒された方の体験談です。雑菌や炎症があることで子宮頸部細胞診の結果に影響が出てしまうことがありますから、「細胞診結果3a=全て異形成ではない」と知り、必要以上に不安に陥らないことも大切ですね。又、知り合いの方のお話については「この方の場合はこういう治療ができる状態だった」と理解し、全ての方が当てはまるものではないことをご了承ください。

「みんなの子宮頸部異形成・子宮頸がん体験談」の記事一覧へ